アロエ・高血圧・効果

アロエの高血圧効果について

アロエには高血圧に対する効果も期待できます。

 

高血圧の原因は加齢・食生活・タバコや酒などの生活習慣・運動不足などの複合的な要因が絡み合って起こる病気です。

 

ちなみに高血圧の定義の数値は「上140以上/下90以上」です。

 

40代では1/5。50代では1/3。60代以上では1/2の人が高血圧に罹患していると言われています。

 

さらに高血圧が厄介な理由は自覚症状が殆どない点です。

 

血管が痛くなると言った症状はあなたも聞いた事がないと思います。

 

その一方で高血圧を放置する事によって血管の圧力が高い訳ですから、
脳出血・脳梗塞・脳卒中・心筋梗塞・狭心症などの合併症を起こす危険性が非常に高くなってきます。

 

アロエはそんな国民病とも言える高血圧にも効果を発揮してくれます。

アロエの有効成分「アロイン」には、血管を拡張させて弾力性を失った血管を強固なものにさせる働きがあります。

 

さらに血液どろどろの原因の1つであるコレステロールの吸収を防止して排出させる働きもあります。

これらの働きによってアロエは高血圧を正常値に近づける効果が期待できます。

 

高血圧にお悩みのあなたはアロエをサプリや食用して取り入れてみるのも1つの手段かもしれません。
(食べ過ぎない限り副作用のリスクも低いですし。)