アロエ・低血圧・効果

アロエの低血圧効果について

アロエには低血圧にも効果があると言われています。

 

低血圧は心臓から血液を送り出す力や逆に手足の抹消血管から心臓へ血液を送り返す力が弱い事によって、血液の循環不足で酸素や栄養が全身に十分行き渡らなくなり結果、立ちくらみやめまいやすぐに朝起きられなくなる症状の事を指します。

 

特に女性に低血圧が多い事から、
過度なダイエットや運動不足による筋肉量の低下。
さらにはエストロゲン(女性ホルモン)には血管を拡張させる働きがある事からエストロゲンの分泌の低下によって低血圧が起きやすくなります。

そしてアロエに含まれるアロインには血管を拡張して弾力性のあるものにして、体内の血液の循環をよくしてくれる働きがあります。

よって低血圧にお悩みのあなたは、
過度なダイエットに走らず、ビタミンやミネラル(亜鉛や鉄分)や食物繊維をバランスよく食事から摂取をして、適度な運動をしつつアロエサプリなどを摂取して行くのも低血圧改善の為の1つの手段です。
(その他、酒やタバコも厳禁です。お風呂にゆっくりと浸かって血管を拡張させるのもおすすめの方法です。)